予約受付中

<予約>版画「アルゼンチンのバリローチェのナウエル・ウアピ湖」予約商品

98074
98074

大人気、深見東州 版画シリーズ「アルゼンチンのバリローチェのナウエル・ウアピ湖」

サンカルロス・デ・バリローチェはアルゼンチンでは名高い観光地だ。首都ブエノスアイレスから南西へ1700キロほど行った、アンデス山脈の麓にある。ナウエル・ウアピ湖に面しており、主にスイス系の移民がつくり上げたせいか、どこかアルプスを思わせる可愛らしい佇まいだ。作品は100キロ以上の長さをもつ氷河湖と、周囲の山々を描き留めたもの。湖の澄んだ青色は無論のこと、迫力のある美しさをみせる氷河の描写がまた素晴らしい。 (美術評論家:勅使河原純)

オリジナルシルクスクリーン
額縁サイズ:縦600mm×横677mm
※版画の一点一点に、エディションナンバー(続き番号)と直筆サインが入ります。

※送料として¥1,100(税込)を表示価格に含みます。但し、海外は実費をご注文後にお知らせします。

在庫状態 : 予約

販売価格  ¥162,026(税込)

版画申込フォームへ